2010年05月16日

内閣支持続落で19% 時事調査

時事通信社が7〜10日に実施した5月の世論調査によると、鳩山内閣の支持率は前月比4.6ポイント減の19.1%となり、昨年9月の政権発足以来初めて2割を切った。不支持率は同7.6ポイント増の64.1%。沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山由紀夫首相が掲げた「5月末決着」が事実上不可能な情勢となり、首相の資質や指導力不足を問う声が強まっていることなどが要因とみられる。
(Yahoo!ニュースより引用)
バイク王 バイク王 バイク王 バイク王 バイク王
もう、自民も民主もどっちもイヤかどっちでもいいや、ってかんじですかね。
ルーチン的な国営はお任せして、国際問題だけしっかり片付けてくれれば、どっちでもいいやってのが以外と国民の本音かもですね。

ニックネーム hakenfx at 03:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする